《TASMANIAN TIGER》のバックパックを使って、実践的アウトドアスタイルを構築!

ドイツのミリタリー、セキュリティーのプロフェッショナル向けタクティカルブランド《TASMANIAN TIGER(タスマニアン タイガー)》。

 

その実践的なバックパックの機能性はそのまま機能美を伴い、日常使いにも最適だと前回ご紹介したとおり。

 

で、今回はそんな同ブランドのバックパックをセルフカスタムし、ミリタリークロスオーバーなバックパック装備を作ってみた。

 

モールシステムで拡張する実践的アウトドアスタイル

ベースとして選んだのは、タスマニアンタイガーがオーストラリア軍の要望で作ったバックパック〈ムーンシャドー〉のモデファイモデル。背面にメッシュパッド、正面にはパッチ用のベルクロベースやモール付きの大容量ポケットを備える。シンプルにタフな機能が落とし込まれた、街使いからアウトドアまでおすすめのモデルだ。H50×W30×D18cm。2万円

 

 

同ブランドの数あるポーチ類を装着し、アウトドアでの使い勝手を向上。ミリタリーパックならではのモールを使うことで、見た目にもまさにミリタリー・アウトドアな装備な装備に。

 

多彩なポーチ類をフル活用しよう

バックパック以外にも、モールシステムに対応するポーチ類など多彩なラインナップが揃うのも同ブランドの特徴。日常からアウトドア使いに便利な装備品をピックアップしてみた。

もともとドイツ警察向けに個人用衛生キット入れとして開発された小型ポーチ〈タックポーチ5〉。大きな開口部を備え、レインカバーも内蔵。4000〜4500円

マガジンが収納できるよう設計されたバンジーコード式のポーチ〈シングルマグポーチ〉。バッグに装着するのはもちろん、パンツやベルトに装着してスマホホルダーとしても使用可能。2200〜2300円

もともとは噛みタバコの丸缶用に開発された小型ポーチ〈ディップポーチ〉。バックやベルトなどに装着可能なので、小物入れとしてなど用途は多彩。1400円

 

このほかにも多彩なエクイップメントが揃うタスマニアンタイガー。ぜひ自分好みにセルフカスタムしてみてはいかがだろう。

 

 

問:有限会社 トランパーズ TEL.03-5380-8306

www.tasmaniantiger.jp