キングオブミリタリー★ALPHA INDUSTRIES 2019 SPRING&SUMMER 今の季節にぴったり軽アウター編 第2弾

ALPHA INDUSTRIES 2019 SPRING&SUMMER

春夏に映えるKING OF MILITALY 軽アウター編 第二弾
“様々なシーンに応じて使い分けたい軽アウター”

今期も本格派のDNAを受け継ぎながらも、ミリタリーアウターの枠を超えてストリート仕様にブラッシュアップされたアイテムが揃うアルファ インダストリーズの2019S/Sコレクション。ここではそのラインナップの中で特に注目の軽アウターをお届け。


BONDING M-65 MOD PACTH [TA1372]

1965年に米陸軍にて正式採用されたM-65フィールドジャケットを薄手・軽量のポリエステル素材で製造。シャツ感覚でさらりと羽織れる汎用性の高いモデルに仕上った。風の侵入を防ぐ袖口のベロクロや内蔵式のフードなどM-65ならではのディテールも忠実に再現されている。1万8500円


BONDING WEP DS [TA1374]

通称『G-8』『WEP』とも呼ばれる米海軍のナイロン製フライト・ジャケットをアレンジ。サイドポケットは容量も大きく使い易い。また左ポケットにはペン刺しも配置される。さらにニット地の襟はボタンを留めることでスタンドカラーとして機能。裏面には天竺素材を配しており着心地が良く、さり気なく個性を発揮できる通好みの一着。1万7500円


LIGHT HOODED COLD PARKA [TA1376]

ECWCSのLEVEL-7ジャケットをベースにタウンユース用としてモディファイしたナイロンパーカは、軽量&裏メッシュ仕様で着心地にも長けた優れモノ。さらに同素材のポーチが付属。折りたたむことで容易に持ち運ぶことが可能なパッカブル仕様。90年代風の2トーンカラーも今な気分だ。1万6800円


ALPHA INDUSTRIES

お問い合わせ
TEL.0120-008-503
www.alphaindustries.com