FLEXカスタムカーで作る! 肩肘張らないオーバーランドスタイル

多様化するキャンプシーンにおいて、大切なのはスタイルと快適さ。だが、言うのは簡単だが、これが実現しようと思うとなかなか難しい。ということで、今回は豊富なオプションによりオーバーランドスタイルが簡単に実現できる、FLEXのカスタムカーをモデル&レースクイーンとして活躍中の太田麻美ちゃんと体験してきました!

 

キャンプ初心者から上級者までワクワクできるクルマ

週末になるとキャンプ場に行列ができるほど、キャンプ熱が高まっている昨今。スタイルが多様化するなか、ファッション同様に“装う”こともキャンプのひとつの楽しみになっており、キャンプ場にはお洒落キャンパーたちが以前にも増して増殖中だ。最近ではクルマ好きの海外キャンパーたちから火が着いたオーバーランドスタイルも大人気となっているが、実際、愛車を1からカスタムし、オーバーランディングなスタイルにしていくのは、なかなか大変。で、そんな時はこれまでにセンス抜群のカスタムカーを販売してきたFLEXの出番だ。トランスポーターとしてコアなキャンパーたちから絶大な支持を受けるハイエースやランクルの内装カスタムをはじめ、見た目をタフなアウトドア仕様にカスタムできるオリジナルパーツまで幅広く揃っているため、外観から内装まで、オーナーの望みを叶える1台がワンストップでできてしまうのだ。お手軽なのはもちろん、費用的にも自分でやるよりかなり安上がりなのも嬉しいところ。

アウトドアなのに超快適に過ごせる!

より気軽に自然を楽しみたい昨今のキャンプでは、快適性も超重要。特に子供や女性がいる家庭では絶対に外せないポイントではないだろうか。FLEXが手がけるオリジナルのシートアレンジキットや各種オプションパーツは、あれこれ考えなくても、まさに買ったその日から実現できるのも大きな魅力だ。

自然のなかでも映えるレトロフェイス!

TOYOTA LAND CRUISER RENOCA 106

FLEXが手がけるリノベーションカー、Renocaブランドのなかでも特に人気の高いRenoca 106。角目4灯のレトロな60系の顔をのせたネオクラシカルな1台は、街はもちろんアウトドアにも映える優秀なクルーザー。もちろん中身はタフなランドクルーザー100系がベースになっているので安心して乗れる。仕事も遊びも全力投球で楽しみたい大人にぴったりなクルマだ。

外観、内装ともにこだわりが満載!

ランドクルーザー60を彷彿とさせるレトロな意匠はフロントマスクはもちろん、リアに至るまで行き届く。テールランプを外した後スムージング加工を施すことで、オールドアメリカンなイメージをプラス。タイヤはTOYO TIREのオープンカントリーM/T。ホイールはDEANの新モデル、コロラドが装着されている。シートやドアの内側に施されたペンドルトンのファブリックは、オプションで用意されているもの。内装にも手を抜かないことで、アメリカンクラシカルな雰囲気が一気に加速する。

ランクル100用ベッドキットが登場!

今回待望の新登場となった、FLEX がオリジナルで開発したランクル100用のベットキット。RENOCA106の車内にジャストフィットする専用設計で、ラゲッジを綺麗に区分けできるため上をベッドに、下部にギア類を収納できる作り。使わない時はスッキリと収納することも可能で、4パターンのシートアレンジにより用途にあった使い方ができるのも◎。

 

アウトドア仕様の優秀なトランスポーター

TOYOTA HIACE WAGON GL WIDE FLEX CUSTOM

アウトドア好きの間でも、実用車として最強の呼び声高いハイエース ワゴンGLに、フレックスがオリジナルカスタムを施したカスタムカー。オリジナルパーツで足回りをオーバーフェンダー仕様にし、足回り、フロントフェイスに手を加えたほか、ルーフトップにもFLEXオリジナルのルーフトップテントを装着。スライド脇には便利なUSB ソケットを備え、センタールーフにはスピーカーも装備。車中泊も超快適な、最強のトランスポーターへと仕上げた、フレックスのオリジナルアイテム満載のカスタムカーだ。

超快適空間を作れるFLEXのオリジナルシートアレンジ!

内装はフレックスのオリジナルアレンジVer.1仕様。サードシートを後ろ向きに乗車することで対面乗車可能にしているほか、サイドテーブルを付けて贅沢空間にすることも可能。サードシートポジションはフルフラットベッドにもレイアウトできるので、車中泊も超快適。サイドテーブルはローテーブルとしても使えるので、キャンプスタイルに応じて自在にアレンジして使いたい。

FLEXがオリジナルで製作していたルーフトップテントは、天井も高く、就寝にも充分なスペースを確保。テント内は全面に敷かれたキルティング生地のマットに、モバイルバッテリー接続タイプのLED ライト付き。ハイエース専用ではないので、フレックスが扱うランクル系車両にも対応可能だ。

 

キャンプブーム全盛の今、様々なスタイルでキャンプを楽しむ人が増加中。機能性、快適さはもちろん見た目にもしっかりとこだわりたい趣味人は、ぜひFLEXのカスタムカーを選択肢に入れてみてはいかがだろう。きっと世界が広がるはずだ!

 

問:FLEX  https://www.flexnet.co.jp